とびひ | 加美・新加美駅 あゆみ皮膚科クリニック | こどもの皮膚病

06-6793-8966

JR加美駅・新加美駅すぐ

駐車場あり

とびひ

とびひとは

とびひ

とびひ(伝染性膿痂疹)は、あせもや虫刺されなどをかきむしったりして生じた傷に細菌が感染しておこります。細菌が生じる毒素が正常の皮膚にうつることで、あっという間に拡大していきます。

とびひを起こす細菌は鼻の入り口などに常在しているため、よく鼻を触る癖がある小児などは起こりやすく、特にアトピー性皮膚炎の患者さんは皮膚のバリア機能が低下しているため、広がりやすいので要注意です。

とびひの治療

抗生剤の内服、外用を中心に、すみやかな治癒を目指します。